コーチング研修2015

弁護士法人名古屋総合法律事務所は、相続 (相続税を含む) ・離婚・交通事故・債務整理・不動産・中小中堅企業法務 (使用者側の労働事件を含む) の6分野に特化した専門性の高い法律事務所です。

コーチング研修の実施

参加者 全弁護士
実施日 2015.12.24 「コーチングをマスターしよう」
テーマ
  • コーチングがどのようなものか理解しよう。
  • コーチングがなぜ必要か知ろう。
  • ロールプレイングで理解を深めよう。
使用教材 伊藤守著
図解コーチングマネジメント
ディスカヴァー・トゥエンティワン 2005年

新人弁護士が入所した段階で「コーチング研修」を実施しました。少し前にはなりますが、コーチングという言葉が世間で注目されはじめました。 コーチングとは「問いかけて聞くことを中心とした"双方向なコミュニケーション"を通して、相手がアイディアや選択肢に自ら気づき、自発的な行動を起こすことを促す手法」のことです。基本的に「教える」「アドバイスする」ことはしません。その代わりに、「問いかけて聞く」という対話を通して、相手自身から様々な考え方や行動の選択肢を引き出します。一昔前は、画一的な教育やマネジメントを行っていましたが、自ら考え仕事を行える人材を世間は求めるようになり、そのためのマネジメントスキルが脚光を浴び始めました。 そこで当事務所でも、新人弁護士をどのようにコーチングするかに焦点をあてて、コーチングの基本を理解したうえで、日々の業務でも使える方法を学習しました。

研修No5

当事務所は皆様に満足していただける弁護士活動を日々行っていくことをお約束いたします。
当法人の活動を記録している内部研修・外部研修報告ページもご覧ください。