中小中堅企業法務専門サイトのご紹介

弁護士法人名古屋総合法律事務所は、相続 (相続税を含む) ・離婚・交通事故・債務整理・不動産・中小中堅企業法務 (使用者側の労働事件を含む) の6分野に特化した専門性の高い法律事務所です。

合理的で迅速な企業経営のための環境整備を支援いたします

「中堅・中小企業の皆さまのトラブル解決、トラブル防止を強みとしています。」

私たちは、企業数の99%、雇用者数で見れば70%を占め
日本経済の命運を担っている中堅・中小企業の皆さまのホームローヤーとして
「法的トラブルへの迅速な対応」「将来起こりうるトラブルへの予防的法務サービスの提供」を通じ
皆様の成長を支え、円滑な企業活動に貢献して参りたいと思っております。

愛知県名古屋市の弁護士による中堅・中小企業のための法律相談 - 専門サイトはこちら
企業を経営されていると

など、頻繁に法的な問題が発生するでしょう。

しかし、残念な事に、経営者の方からは弁護士は「敷居が高い」「連絡が取りにくい」「ビジネスを理解せず専門用語を並べる」などの声を耳にします。

中堅・中小企業では社内に法務部などを設けることが難しく、弁護士のサポートを必要としておられるにも関わらず、皆さまと弁護士の間に距離の隔たりがあるのは、弁護士側の克服すべき課題であります。

私たちは、
  1. 貴社の経営事情を真摯に伺い、法的問題を的確に把握し、解決方法をご提案いたします
  2. 貴社のビジネスを積極的に理解し、業界事情に即したリスク回避をサポートいたします

また、顧問先のお客様については、複数の弁護士で担当し、お困りの際にお待たせすることのないよう即時対応に心がけております。
経営者の皆さまは、法律の専門家ではないので、そもそも目の前の問題が法的な問題かどうか判断の付かないことがあるかと思います。
少しでも問題意識をお持ちになったら、トラブルになる前に躊躇することなく、ご相談ください。

名古屋総合法律事務所では、労務問題、債権回収、契約書作成およびチェック、企業再建、事業承継、倒産処理などを中心に、中堅・中小企業の皆さまに対する支援に力を入れています。
とりわけ、当事務所には1名の司法書士が在籍しており、登記業務にも迅速かつ丁寧に対応いたします。
会社設立の登記に始まり、役員変更、本店移転、増資、組織再編、そして解散・清算結了に至るまで、会社の誕生から消滅までの全てのフェーズで登記申請は必要です。
司法書士と弁護士がチームを組むことにより、登記手続きの代行にとどまらず、会社法を活かした企業経営をご提案いたします。

また、企業法務における最重要課題はトラブル予防であると言っても過言ではないでしょう。
貴社の経営状況や業界情勢を熟知し、将来起こりうるトラブルを事前に予測して被害を最小限に留めるための対処や、仮にトラブルが発生した場合においても直ちに対応ができる弁護士と継続的な関係を持つことは有意義なことです。

当事務所は費用についても、分かりやすさを心掛けております。
料金体系を事前にしっかりとお話しし、十分納得頂いてから事件に着手させて頂きます。
不必要と思われるような過剰な調査はいたしませんし、法律相談は複数で対応しても1人分の相談料とさせて頂きます。

どうぞ、安心してお任せください。

愛知県名古屋市の弁護士による中堅・中小企業のための法律相談 - 専門サイトはこちら