ポリシー

弁護士法人名古屋総合法律事務所は、相続 (相続税を含む) ・離婚・交通事故・債務整理・不動産・中小中堅企業法務 (使用者側の労働事件を含む) の6分野に特化した専門性の高い法律事務所です。

プライバシーポリシー

当事務所のプライバシーポリシーの詳細は、プライバシーポリシーをご覧ください。

当法人のポリシー

事務所理念

私たちは、市民と中小企業の皆様に、より良い法的サービスをより適正な価格で満足していただけるように提供することに全力をあげます。

当事務所の就業基準を公開しています

名古屋地区トップの追及 ― 6分野の法律事務所への特化

名古屋市イメージ

名古屋の弁護士と東京の大規模法律事務所のサービスとどちらが選ばれるでしょうか。
当法人は、地の利があり、直接顔が見えるメリットがあります。

また、当法人は、弁護士・税理士・司法書士・社会保険労務士の4士業による法務・税務・登記・労務の各分野を融合したサービスを提供することができます。
東京の大規模法律事務所以上の法的サービスのご提供ができると確信しています。

専門性の追及

  1. 相続・相続税
  2. 離婚・男女問題分野
  3. 交通事故・人身損害
  4. 債務整理・倒産法務
  5. 不動産法務税務
  6. 中小中堅企業法務税務労務(使用者側の労働事件を含む)

の6分野に専門特化し、この6分野で愛知・名古屋でトップの総合法律経済事務所を目指します。

弁護士法人名古屋総合法律事務所は、①相続・相続税、②離婚・男女問題、③交通事故・人身損害、④債務整理・倒産法務、⑤不動産法務税務、⑥中堅中小企業法務税務労務の6分野に特化した専門性の高い法律事務所です。
お客様の抱えた悩み事に寄り添いニーズにお応えするため、当事務所では通常業務の他に、弁護士・税理士・司法書士・社会保険労務士・事務スタッフ全員で、自身の専門性を高め、かつ広い視野を持てるように様々な活動を行い、日々研鑽努力をしております。

依頼者の方の正当な利益の実現に全力を尽くします。

弁護士イメージ

受任事件の地域を名古屋市、愛知県西部、愛知県中部、岐阜県南部、三重県北部に限定させていただいております。

『依頼者の正当な利益の実現』のために基本としていることは、大きく二つです。

  • 事件を丁寧に処理する
  • 現場をよく確かめ、事実や証拠を探し出し、
    事実関係及び法令・判例を良く考え良く分析し、
    良く理解する

大切なのは、『依頼者の正当な利益の実現』のために、人一倍努力することであると考えています。
そのために、現場主事を徹底し受任事件の地域を限定させていただいております。

そして、弁護士・税理士・司法書士・社会保険労務士はサービス業であるという認識のもとで、30年以上の実績を持つ経験豊富な弁護士と、中堅から新進気鋭の7名の弁護士、税理士2名、司法書士1名、社会保険労務士2名が、依頼者の皆様に最善を尽くし、最良な解決を目指します。

当法人の目的

顧客に価値ありとして支払いの意思を持ち満足するにいたるサービスを提供します。

利益とは、結果です。存続の条件です。

利益とは、

  1. 成果の判断基準、成果の尺度
  2. 不確実性というリスクに対する保険
  3. より良い労働環境を生むための原資
  4. 納税により医療・教育などの社会的サービスと満足をもたらす原資

利益とは、組織としての当事務所存続の条件です。未来の費用、事業を続けるための費用です。

当法人と公的機関の違い

弁護士バッジイメージ

当法人は、市民と中小企業の皆様から、成果や実績に対し支払いを受けています。国営法律事務所である法テラスや弁護士会などの公的機関は、予算(税金ないし国庫などから補助金、会員からの高額な会費 (愛知県弁護士会は年間約50万円) によって運営されています。

当法人は、『市民と中小企業により良い法的サービスをより適正な価格で、満足していただけるように提供すること』に全力をあげます。

事件のご依頼に関して

当法人は、暴力団、高利金融業、各種消費者詐欺会社とそれらの関係者の依頼を受けません。その他、基本的人権の擁護と社会正義の実現に反する内容の依頼は受けません。

弁護士法人名古屋総合法律事務所は

皆様に最善を尽くし、最良の解決をすることを目標とし、専門性を追求し、①相続・相続税、②離婚・男女問題、③交通事故・人身損害、④債務整理・倒産法務、⑤不動産法務税務、⑥中堅中小企業法務税務労務のの6分野において愛知・名古屋のトップクラスの法律事務所となっております。

ご安心してご相談下さい。

以上