弁護士紹介

弁護士法人名古屋総合法律事務所は、相続 (相続税を含む) ・離婚・交通事故・債務整理・不動産・中小中堅企業法務 (使用者側の労働事件を含む) の6分野に特化した専門性の高い法律事務所です。

川村瞭典

弁護士

RYOSUKE
KAWAMURA

川村 瞭典

【担当分野】

企業法務、債務整理、離婚

皆様から気軽に相談してもらえる
敷居の低い弁護士を目指します。

ポリシー

「「まずは川村さんに相談しよう」
そう言ってもらえる弁護士でありたいです。」

弁護士に相談する内容は、気軽に友達に相談できる内容ではありません。
そのため、法律相談にいらっしゃる方は、身構えていらっしゃる方も大変多く、相談したかったことが全部言えなかったなど、そんな経験をされた方も多いと思います。

依頼者の皆さまがよりリラックスしてご相談できるよう、皆様にできるだけ近い視点に立ち、ご相談をお受けいたします。

まずはお気軽にご相談ください。

ご挨拶

川村瞭典(かわむらりょうすけ)と申します。ご覧頂き、ありがとうございます。

生まれ育ちは愛知県碧南市、大学で東京へ行き、司法修習を高松で過ごし、弁護士として再び愛知県に戻ってくることになりました。

皆さんは、弁護士と聞くと、どんなイメージがあるでしょうか。「固そう」とか、「気軽に話しかけにくいな」というイメージを持つ方が割と多いのではないでしょうか。私自身もそう思っていました。

しかし、実際に司法修習(弁護士等になるための研修のようなもの)に入ってみるとそうでもなく、いい意味でそのようなイメージが裏切られました。修習仲間や職場の方、地元の住民の方と他愛もない話をしましたし、普通に飲んだり、騒いだりもしました。ですので、普通の人と同じように、気軽に話をして頂ければと思います。

皆さんが弁護士に話をするときには、デリケートな話題を多く含むため、「こんなことを言ったらまずいかな。あまり言いたくないな。」と思うこともあるかもしれません。しかし、弁護士は、皆さんにとって良い事実も悪い事実も聞き取って、最善の解決策を探る作業をします。そのためには、皆さんが出来事を何でも語って頂くための環境づくりが大事だと思っています。

日々の業務に邁進し経験を積むことで、法律のプロとして、皆さんの力になれればと思っております。安心してお任せください。

経歴

1992年 愛知県碧南市生まれ
2011年3月 愛知県立西尾高等学校卒業
2015年3月 早稲田大学法学部卒業
2015年 司法試験予備試験合格
2017年9月 司法試験合格
2018年12月 弁護士登録(愛知県弁護士会)
弁護士法人名古屋総合法律事務所入所
得意分野 企業法務、債務整理、離婚
趣味 音楽(聴く、歌う、弾く、叩く)、遊園地に行くこと
所属
  • 愛知県弁護士会

その他弁護士等紹介