弁護士紹介

弁護士法人名古屋総合法律事務所は、相続 (相続税を含む) ・離婚・交通事故・債務整理・不動産・中小中堅企業法務 (使用者側の労働事件を含む) の6分野に特化した専門性の高い法律事務所です。

橋本友紀子

弁護士

YUKIKO
HASHIMOTO

橋本 友紀子

【担当分野】

離婚、相続、債務整理、倒産法務

「依頼してよかった」
そう言っていただけるよう全力を尽くします。

ポリシー

「依頼者様に「一番信頼できる人」と感じていただける弁護士を目指します。」

弁護士事務所へいらっしゃる皆様は、ほとんどの方が自分では解決できず、非常につらい状況にある方がほとんどです。
特に家庭問題でご相談にいらっしゃる方は、相談中に感情が溢れてしまう方も多々いらっしゃいます。

私は弁護士としてまた一人の人間として、皆様のお気持ちを十分に理解し、
どうしたら今のつらい状況を改善できるのか?
また今後の人生をどうしたら前向きに過ごしていけるのか?
をアドバイス致します。

皆様の辛いお気持ちを遠慮なくお聞かせください。
私達は皆様の最大の理解者として、全力を尽くします。

ご挨拶

はじめまして。橋本友紀子と申します。私は、広島で生まれ、小学校は大阪、中学高校は広島、大学時代は東京、法科大学院は神戸と、日本のあちこちで生活して参りましたが、縁あって、活気のある都市名古屋で弁護士として活動しております。

弁護士として日々たくさんの案件にかかわり、事件を解決していく中で、私は「初心を忘れないこと」を大原則としております。

それは、

(i)依頼者の方一人一人に最適な紛争解決方法を提案し実現する弁護士
(ii)依頼者が前向きに進むためのお手伝いができる弁護士
(iii)弁護士である以前に一人の人間として、素朴な「やさしさ」を忘れずに日々仕事をしていく
です。

上記(i)ないし(iii)を実現するため、持ち前の真摯さ、タフさ及び粘り強さを生かして、法令に精通し適切に紛争を解決する能力を日々向上させて参ります。また、法律以外の幅広い知識を意識的に修得するとともに、社会の動きや人の気持ちに敏感であるための努力を継続して参ります。

弁護士として仕事をする以外にも、子育てをしたり、ママ友と交流したり、いろいろな人と触れ合うことにより、人間としてもっと成長していきたいと思っています。その上で、依頼者様へより深みあるご提案をできるよう努力してまいります。

経歴

1989年 広島県広島市生まれ
2007年 広島大学附属高等学校卒業
2011年3月 上智大学法学部卒業
2013年3月 神戸大学法科大学院修了
2014年12月 弁護士登録(愛知県弁護士会)
弁護士法人名古屋総合法律事務所入所
得意分野 離婚、相続、債務整理、倒産法務
趣味 ジョギング、ピアノ演奏
資格
  • 日商簿記検定 2級
  • HSK中国語検定 3級
所属
  • 愛知県弁護士会

その他弁護士等紹介