新型コロナウィルス対策について

弁護士法人名古屋総合法律事務所は、相続 (相続税を含む) ・離婚・交通事故・債務整理・不動産・中小中堅企業法務 (使用者側の労働事件を含む) の6分野に特化した専門性の高い法律事務所です。

新型コロナウィルス対策について

名古屋総合法律事務所では、皆様に安心してご来所・ご相談いただけるよう、マスク着用、アルコール消毒、換気、加湿など、新型コロナウィルスに対する対策を徹底して行っております。

来ていただくお客様へのお願い

靴底 イメージ

1.事務所入口での靴底の除菌

ウイルスは足元からも入ってくる可能性があります。除菌液を染み込ませたマットで靴底の除菌をしてからのご入室をお願いいたします。
※除菌液を含ませているため、マットが湿っています。足元にご注意ください。

手指消毒のワゴン 写真

2.手指消毒のワゴン

事務所入口に手指消毒用のアルコールとドアノブ除菌スプレーの用意がございます。入室前にご利用ください。

マスク イメージ

3.マスク着用のお願い

飛沫感染防止の観点からマスク着用をお願いいたします。

手指消毒のワゴン 写真

4.検温の実施

受付にて、非接触型体温計による検温の実施をお願いいたします。検温の結果、37.5度以上の発熱がある場合、相談・打合せの日程変更をお願いしております。

相談室の対策

窓開口 イメージ

1.換気の徹底

常時4か所の窓とドアを10cmほど開け、さらに扇風機を常時稼働させることで常に換気をしております。
※寒さを感じる場合もございますので、必要であれば上着のご用意をお願いいたします。

相談室 イメージ

2.面談時の仕切りパネル

飛沫感染対策のためスタンド付き透明アクリルパーテーションを相談室の各机に設置して、お客様とパネル越しにご相談させていただきます。

除菌グッズ 写真

3.除菌グッズの常備

机の上に消毒ジェル、除菌シートをご用意いたしましたのでご利用ください。

筆記具 写真

4.筆記具もすべて消毒

筆記具も1本1本すべて除菌しておりますので安心してご使用いただけます。

空気清浄機・加湿器 写真

5.相談室内の除菌

空気清浄機と加湿器を稼働しております。相談終了後、スタッフが相談室の除菌をさせていただきます。

スタッフの対策

マスク・検温 イメージ

1.マスク着用・手指の消毒・検温の徹底

スタッフもご来所いただくお客様と同様にマスクの着用とアルコールによる手指の消毒、検温をおこなっております。

靴底除菌 イメージ

2.靴底の除菌

執務室から相談室へ入る際にも靴底の除菌をしてからの入室を徹底しています。

執務室 イメージ

3.ビニールカーテンでの仕切り

飛沫感染対策のため、ビニールカーテンでデスクに仕切りを設けており、常に感染防止に心がけております。

スタッフの対策

コロナ対策品 イメージ

防護服、ゴーグル、フェイスシールド、パルスオキシメーター(皮膚を通して動脈血酸素飽和度(SpO2)と脈拍数を測定するための装置)等をご用意しております。

  • 防護服10着
  • ゴーグル
  • フェイスシールド
  • パルスオキシメーター(皮膚を通して動脈血酸素飽和度(SpO2)と脈拍数を測定するための装置)

電話・オンライン相談について

新型コロナウイルスの感染拡大により、外出を控えている方・外出が困難な方に、離婚・相続のご相談については、無料の電話・オンライン相談を実施いたします。

詳しくは以下を御覧ください。

電話・オンライン相談について詳しくはこちら