松井 星馬Matsui Shoma新69期司法修習生 2016年入所

私が選んだ理由

私は、就職活動に当たり、企業3社を含め、12社くらい検討しました。そして、説明会や所属弁護士にお話を伺う中で、弁護士や事務所の雰囲気が自分に合いそうか、将来性がある法律事務所かを検討して就職活動を続けていました。

名古屋総合法律事務所は、将来にわたって事務所が成長するために具体的な計画を立てている点が魅力に感じました。短期・中期・長期に分けて支店展開を目指しており、支店展開のため、また、業務の拡大のための人材育成を図るといったような将来の具体的な業務構成や人員構成を計画している法律事務所は、就職活動を通じて他になく、将来に向けた事務所の成長が期待できるものと感じました。そして、そのような向上心の高い事務所で研鑽を続けることで、自分自身も成長することができると思いました。

松井弁護士

また、日々の業務の中で弁護士としての知識・経験を得る以外にも話し方教室や面談力研修等対人スキルを向上させることのできる研修がなされており、その研修を通じて対人スキルも向上させることで、より依頼者から信頼される弁護士を目指すことができるというのも魅力に感じました。このように、自分が弁護士として成長できる環境が整っている点も入所を決断した一つの理由です。

さらに、説明会、面接、食事会と所属弁護士とお話する機会があったのですが、優しく接して頂き、また、親しみやすい先生ばかりであり、雰囲気が自分に合っていると感じました。

このように、事務所の雰囲気や所属弁護士に親しみやすさがありつつも、将来性があり、自分も弁護士として成長できる環境にあると感じたため、入所を決断しました。